オノデラの「安全への取り組み」報告・詳細

消防訓練

消防訓練を実施しました

弊社では 9月1日の防災の日にちなみ、毎年9月に消防訓練を行っています。 消防の職員の方からご説明をいただきながら、1.動力消防ポンプを使った放水訓練 2.消火器の実施訓練を行います。

消防訓練

日ごろから防災について、しっかりと考えていなければいけないのですが、なかなか実践は難しいものです。
しかし今回は、9月6日に発生した北海道胆振東部地震の直後ということもあり、いつにも増して防災に取り組む積極的な姿勢が見られました。

消防訓練 消防訓練

ホースを伸ばします。
この消防訓練は年に一度、ホースに異常がないか点検し、イザ!というときに使用できるよう確認する場でもあります。

消防訓練 消防訓練
動力消防ポンプによる放水訓練

大きな水圧をしっかりと腰で支えて放水します。放水の開始、終了の伝達のスムーズさも重要です。

消防訓練 消防訓練 消防訓練

排水後、2人がかりで巻いていきます。折りたたんだホースの巻き始めは60cmずらします。

消防訓練 消防訓練 消防訓練

きつめにしっかりと巻いていくと、このように仕上がります。

使わずに済むように祈りながら片付けました。

消火器取扱い訓練
消防訓練

『消火器で消火可能なのは、火が天井に回る前までです。回ってしまったら消火器では対処できませんので、すぐ逃げてください。』
大変分かりやすい説明でした。

消防訓練 消防訓練 消防訓練

手順はピンを抜いて、ノズルを持って、レバーを握るだけですが、実際に火を目の前にした際の落ち着いた行動が求められます。


一覧へもどる
  • お問い合わせはこちら
  • 会社概要はこちら
  • 商品一覧はこちら